FC2ブログ

がんばれ,トラエモン!

ドラえもんとはちょっと違った面白いマンガです。是非見て下さい。

がんばれ,トラエモン!

第47話  変化の実!!


~前回のあらすじ~

沙悟浄の皿攻撃に苦戦するオーシャン仮面。すると突然,オーシャン仮面の姿が消えて・・・?





オーシャン仮面の姿が突然消えたので,トラエモン達は驚いていた。


トラエモン:あれ?アイツどこに消えたんだ!?


カイト:あ!!あれ見て!!


オーシャン仮面のいた場所に,大きな穴が開いていた。


沙悟浄:(まさかアイツ,床の下に・・・!?)


すると沙悟浄の下の床が,突然割れた。


沙悟浄:なに!?


オーシャン仮面:オーシャン・キック!!


ドガッ!!


床の下からオーシャン仮面が飛び出し,沙悟浄にキック攻撃が炸裂した。


沙悟浄:ぐあ・・・!?


沙悟浄は,ドサッと床に倒れた。


カイト:やったわ!!オーシャン仮面の攻撃が決まった!!


ミッフィー:ていうか,どうやって床の下に潜ったの!?


トラエモン:お,おい!!アイツの右手を見ろ!!


オーシャン仮面の右手が,ドリルになっていたのだ。


ムネチ仮面:な,なに~!?さっきまであんなドリル無かったよ~ん!!


沙悟浄は,ヨロヨロと立ち上がった。


沙悟浄:な,なんださっきの攻撃は・・・!?

                へんげ
オーシャン仮面:私は「変化の実」を食べた悪魔の実の能力者だ!!


沙悟浄:なんだと!?貴様も悪魔の実の能力者だったのか・・・!!


オーシャン仮面:変化の実の力によって,私は「地」「水」「炎」「風」の4つの属性に変化することができる。さっき私は「地」に変化したのさ。


トラエモン:そうか!「地」の場合手がドリルになって,床を掘ることができるのか!!


ミッフィー:す,すっごーい!!


すると,沙悟浄はニヤリとした。


沙悟浄:クックック。変化の実ねえ。ようやく面白くなってきたな・・・!!


オーシャン仮面:ならば,もう一度行くぞ!!


オーシャン仮面の手のドリルが,回転を始めた。


オーシャン仮面:ドリル・ディッグ!!


回転したドリルで床を開け,再び床の下の潜伏した。


トラエモン:うまいぞ!!これで沙悟浄の皿攻撃も当たらない!!


沙悟浄:それはどうかな・・・!!


沙悟浄は巨大な皿を1個出すと,高速で回転させた。


カイト:な,なにしてるのアイツ・・・!?


沙悟浄は高速回転させた皿の上に飛び乗った。


沙悟浄:プレート・フライング(皿の飛翔)!!


皿に乗った沙悟浄は,空を自由自在に飛び始めた。


ムネチ仮面:ワ~オ!!空を飛んでるよ~ん!!


すると床の下に潜っていたオーシャン仮面が飛び出してきた。


オーシャン仮面:あ,あれ!?アイツどこだ!?


沙悟浄:ハーッハッハッハッハッハッハッハッ!!ここだよここ!!


オーシャン仮面:な,なに!?空を飛んでる!?


沙悟浄:これで地面からの攻撃も使えなくなったなあ!!


カイト:奴の言う通りだわ。空を飛んでいる沙悟浄に,地面攻撃は届かない!!


オーシャン仮面:く・・・おのれ・・・!!


沙悟浄:さあて。今度はこっちの番だ。さっきのお返しだぜ!!


沙悟浄の目の前に,10個の皿が出現した。


沙悟浄:プレート・スロー×10!!


10個の皿が,空からオーシャン仮面に向かって飛んできた。


オーシャン仮面:く・・・ドリル・ディッグ!!


再び,オーシャン仮面は地面の中に潜伏した。


ミッフィー:よし!とりあえず地面の中に隠れていれば,皿攻撃は当たらない!!


トラエモン:だけど地面の中じゃ,いつまでも息はもたないぞ!!


数秒後,オーシャン仮面が地面から出てきた瞬間,沙悟浄はニヤリとした。


沙悟浄:プレート・スロー×10!!


10個の皿が,オーシャン仮面の体を切り裂いた。


ズバッ!ズバッ!ズバッ!ズバッ!


オーシャン仮面:ぐああああああああああああああああああああ・・・!!


オーシャン仮面,再びピンチ!!第48話に続く!!


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aameiru.blog73.fc2.com/tb.php/72-5e093768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)