FC2ブログ

がんばれ,トラエモン!

ドラえもんとはちょっと違った面白いマンガです。是非見て下さい。

がんばれ,トラエモン!

第35話  猪八戒の来襲!!


~前回のあらすじ~

クイズの答えを入力したブリブリ左右衛門。何事もなく,三蔵城の扉が開かれた!!





ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・!!(扉が開く音)


ムネチ仮面;やったー!!ついに扉が開いたよ~ん!!


トラエモン:この城の中に,三蔵法師がいるのか・・・!!


オーシャン仮面:いよいよだな,ブリブリ左右衛門!!


しかし,ブリブリ左右衛門の反応がなかった。


オーシャン:どうやらまだ気絶したままらしいな・・・どうする?ブリブリ左右衛門を1人だけ置いておくわけにはいかんだろう。


カイト:トラエモン,あなたが気絶させたんだから,あなたが運んでよ。


トラエモン:ヘイヘイ,わかりましたよ・・・。


トラエモンは,ブリブリ左右衛門を背負った。


カイト:それじゃ,中に入るわよ!!


5人はついに,城の中に入った。中はとても暗かった。


オーシャン仮面:ここが三蔵城の中か・・・!!


カイト:みんな気をつけて。何が起こるかわからないわ。


バタン!!


突然,扉が閉まった。さらに誰かの笑い声が聞こえてきた。


?????:クックックック・・・!!


トラエモン:マズイ!!閉じこめられたぞ!!


オーシャン仮面:く,暗くて前が見えん!!


?????:クックックック・・・。


カイト:ちょっとムネチ仮面!!アンタなに触ってんのよ!!この変態!!


ムネチ仮面:ご,ごめんよ~ん!!だけどわざとじゃないよ~ん!!


?????:クッ・・・クックック・・・。


オーシャン仮面:どさくさに紛れて触るとは・・・最低な男だな・・・。


ムネチ仮面:だからわざとじゃないんだよ~ん!!許してくれよ~ん!!


?????:クッ・・・クックッ・・・クソ・・・。


トラエモン:だけど触ったことには変わりないんだから,一応警察に届け出たほうがいいな。


ムネチ仮面:そ,そんな~ん!!僕にだって大切な人生が・・・。


?????:お前らいい加減気づけー!!さっきから意味ありげに笑ってるんだから!!


トラエモン:!? そこにいるのは誰だ!!


突然,辺りが明るくなった。そこには1人の人間が立っていた。


猪八戒:我が名は「猪八戒」。三蔵法師様に仕える部下の1人だ・・・!!


オーシャン仮面:三蔵法師の部下か・・・。


猪八戒:よく入り口のクイズに答えることができたな。褒めてやろう。


カイト:あなたに用はないわ。そこをどきなさい!!


猪八戒:どいてやってもいいが,この先にはさらに扉がある。お前らは先には進むことはできん。


トラエモン:なに!!じゃあどうすれば先に進めるんだよ!?


すると猪八戒は,ポケットから鍵を取り出した。


猪八戒:これは次の扉を開ける鍵だ。先に進みたければ,俺を倒してこの鍵を奪うんだな!!


カイト:やはり闘うことになるのね・・・。どうする?誰があいつと闘う?


ブリブリ左右衛門:わ・・・私に闘わせてくれ・・・!!


トラエモンの背中で気絶していたブリブリ左右衛門が,目を覚ました。


オーシャン仮面:ブリブリ左右衛門!?大丈夫なのか?


ブリブリ左右衛門:ああ,大丈夫だ。それよりも,さっきは無様な姿をさらしてしまったのでな。奴を倒して,汚名を挽回させてもらう!!


トラエモン:汚名を挽回してどうすんだよ。それを言うなら名誉挽回だろ。


ブリブリ左右衛門が,猪八戒の前に立った。


猪八戒:お前が相手か。いいだろう。なぶり殺しにしてやる・・・!!


次回,ブリブリ左右衛門vs猪八戒!!第38話に続く!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aameiru.blog73.fc2.com/tb.php/58-cb613903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)