FC2ブログ

がんばれ,トラエモン!

ドラえもんとはちょっと違った面白いマンガです。是非見て下さい。

がんばれ,トラエモン!

第33話  クイズに答えろ!!


~前回のあらすじ~

看板の存在に気づいたトラエモン達。そこにはクイズが書かれてあり,正解を入力すれば城の中に入れる。しかし間違えた場合は・・・!!





挑戦者よ。中に入りたければ,次の問題に答えるがいい!!

第1問   T=1 D=1 F=2 K=? Kの値を答えよ!!


違った答えを入力した場合,キーボードが爆発し,入力した者は死亡する。



トラエモン:ムネチ仮面!!お前数学の先生なら分かるだろ!?


ムネチ仮面:ふ,ふざけるなよ~ん!!数学とクイズは関係ないよ~ん!!


カイト:2人とも,喧嘩してる場合じゃないわ。真面目に考えましょう。


しかし,いくら考えても,答えが浮かび上がることはなかった。


ブリブリ左右衛門:駄目だ。全然分からん。


トラエモン:つーか三蔵城の中に入る為に,なんでこんな事しなくちゃならないんだ・・・。


カイト:三蔵法師は,無類のクイズ好きよ。


トラエモン:あ,そうなの!?地球征服とギャップありすぎだろ!!


オーシャン仮面:なあ。ひょっとしてこの1とか2の数字って,何かの単位じゃないかな?


トラエモン:単位ねえ。T=1匹,D=1匹,F=2匹,・・・分からん!!


カイト:T=1本,D=1本,F=2本,・・・にほん・・・日本?


その時,カイトはニヤリとした。


カイト:分かったわ!!このクイズの答えが!!


トラエモン:マジで!?答えは!?


カイト:Tは「都」,Dは「道」,Fは「府」,Kは「県」。数字は日本の都道府県の数を表していたのよ!!


トラエモン:おおーーーー!!すげえ!!


ムネチ仮面:つまり答えは34だね!!


トラエモン:いや43だろ!!お前ホントに日本人か!?


オーシャン仮面:よーし!!答えが分かったら早速入力し・・・。


ブリブリ左右衛門:待てい!!


オーシャン仮面が動きを止めた。


オーシャン仮面:なんだよブリブリ左右衛門。ひょっとして答えが43じゃないと言いたいのか?


ブリブリ左右衛門:いや,答えは43であってるだろう。だが,これが三蔵法師のただの悪ふざけだったらどうする?もし何を入力しても,爆発するような仕組みになっていたら・・・?


オーシャン仮面:ま,まさか・・・。


カイト:けど,一理あるわ。だいたいクイズに答えたら中に入れるって,ふざけてない?


オーシャン仮面:た,確かに・・・。


皆は沈黙してしまった。


トラエモン:ム,ムネチ仮面,お前入力しろよ。お前が死んでも誰も悲しまないだろ。


ムネチ仮面:い,嫌だよ~ん!!ここはやっぱり答えを見つけ出したカイトちゃんが・・・。


カイト:わ,私だって嫌よ!!死ぬかもしれないなんて・・・。


その時ブリブリ左右衛門は,トラエモンの手をチラッと見た。


ブリブリ左右衛門:(前から思っていたが,トラエモンの手って「グー」しか出せないんじゃ・・・?)


ブリブリ左右衛門は,不適な笑みを浮かべた。


ブリブリ左右衛門:よーし!!ここはジャンケンといこうじゃないか!!


トラエモン:(ジャ,ジャンケン!?)


ジャンケンという言葉を聞いて,トラエモンはかなり動揺した。なぜならジャンケンではのり太に100戦100敗という大記録を達成しているからだ。


トラエモン:いやジャンケンは駄目だろ!!ジャンケンは!!


ブリブリ左右衛門:なんで?公平でいいと思ったんだがね・・・。


トラエモン:俺ジャンケンは弱いんだよ!!何故か分からないけど・・・。


ブリブリ左右衛門:(グーしか出せないからだろ・・・。)


カイト:(グーしか出せないからでしょ・・・。)


オーシャン仮面:(グーしか出せないことに気づけよ・・・。)


トラエモン:あ,そうだ!!しりとりで決めない!?


ブリブリ左右衛門:そんな暇ないだろ。大体さっきから,しりとりしりとりウザイぞ。


トラエモン:くっ・・・。


オーシャン仮面:もうジャンケンでいいだろ。ひょっとしたら勝てるかもしれないじゃん?


トラエモン:(ま,まじかーーーーーーーーー!!)


トラエモン,絶体絶命!!第36話に続く!!


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aameiru.blog73.fc2.com/tb.php/56-580009d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)